徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

濁り空の寒き日

今日も、朝から寒いです。

十数名の人間の自由活動での集合日時を決めるのも大変だなぁと実感。

最近、ブレンディの500mlのペットボトルを愛飲しています。

そろそろ飽きてはきましたが。

今年の後期火曜日は2時限から7時限までぎっしりです。
教職課程取得の悲しさですね。

しかも、教師になる気はないので、教員適正試験ではたぶん落ちるので10年間くらい?でしょうか取得してからの効力。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<秋の虫、鈴の音色 | HOME | 冷たき雨のささやき>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。