徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

眠れない夜の歌

最近、睡眠時間がかなり平均を割り込んでいる気がする。

昨日、ゲーム製作の方のオフ会で、帰ったのが9時くらいだったので、眠ったらとことん寝てしまう性質を持っているわたしとしては、今日の午前7時に家を出なければいけないというノルマは厳しかった。

10:30くらいから、電気をつけて、眠ったのだか、眠っていないのだかな睡眠を繰り返して、4:30には目が覚めていた。

というより、徹夜はある一定のラインを越えると機能停止するか、さえてくるかの両端だとここ数日で学ぶ。

今日は8時から御茶ノ水の某予備校で、模試監督。

睡魔との闘いにはけれど、打ち勝った。

おとといも確か徹夜をしている気がするので、わりとそろそろくるかもしれない。

スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | HOME | 地図と雨の水道橋>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。