徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

死とは、絶望のその果て

大学生協にてキェルケゴール「死に至る病」マキャベリ「君主論」他一冊購入

キェルケゴールは何故か、高校の頃から僅かなりとも惹かれている哲学者なので、その代表作を読む機会がなんでこんなに遅れたのだろうという感じですが、じっくり読んでみます。

君主論は漫画「チェーザレ」の影響です。

昨日三日で短編を仕上げました。
そのうち、サイトの方にも上げようと思います。
スポンサーサイト

日常 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<オフ会の仕組み | HOME | 情報の価値観>>

この記事のコメント

本当に突然のコメント失礼します。私は澤田と申します。ナンパ日記を書いております。

http://signup77.blog109.fc2.com/

コメントが不快なら削除お願いします。ブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
すごく良いブログだったので、思わずコメントしてしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。
もし宜しければ相互リンクしていただけるとありがたく思っています。
2008-05-14 Wed 02:44 | URL | 30代の澤田(工場勤務) #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。