徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

交通のアクシデント

今日は、朝大学にいく途中の交差点で、工事をしている様子で、渡っている最中に、信号機を横に向けられるアクシデントが発生。

工事のおじさん、すみません。分からないです、青なのか赤なのか…。

その後、授業を受けたところ、発散思考と収束思考で、最もバランスがとれているとマネジメントサイエンスの某教授が考えているのが、ホンダの創始者本田宗一郎さんらしい事が判明。

高校時代に、あの方の自分史を作って以来、久しぶりに名前を聞きました。

ものづくりに携わる方はすごいよなぁという認識を再び。

その後、サークルにおいて、大乱闘スマッシュブラザーズでのマリオを使って、地獄のファイアボールを繰り広げたのはまた別の話。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | HOME | 訛りと方言>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。