徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Sという泳ぎの字

今日は、そこそこショッキングな話がありました。

水泳のある程度以上の方なら、見に覚えもあるかと思われますが、クロール(若しくは自由形といった方がいいでしょうか)のSの字です。

要するに、手の掻きかたですが、最近ではフェルプスさんが出て、去年辺りからSの字は実は普通に直線でかくよりも遅いのでは?という疑惑が出てきたと中三の女の子が教えてくれました。

後は、プルの話やバタフライは実は体力を使わないのだよねなど。

以外に一番体力を使うと個人的に思うのが平泳ぎです。
早く泳ぐ場合など

バタフライは、実際腕の力がついてくると、すいすい進んで、意外と快適だったりします。

ちょっとショックです。

低血圧と周期的?な拒食症で体重がまた一週間で2キロくらい減ったりした体の不健康に想いを馳せつつ、また水泳やりたいなぁと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<村上さん家の流儀 | HOME | 道の記憶>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。