徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

α版の鼎の軽重

α版が出来た事は出来ましたが、問題が多いです。

最近、何かにのめりこむ事は、何かを犠牲にすることだと身をもって経験しています。

ただ、努力し足掻き続ければ捨てる神あれば拾う神もあり、かなと最近は思います。
スポンサーサイト

作品製作 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | HOME | 作詞と錯視の話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。