徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オーディンと東方の三賢者

今日は、初めて、小岩に行ってきました。

商店街が駅からいくつも放射状に延びている様子に少しだけ感動して、その内の一つに入っていくと、隠れ家的なイメージのお店がなかなかに多くていつのまにやらふむふむと、頷いていました。

帰りに、駅前のファミコンショップ。確か、ファミコンハウスという名前でしたが、微妙な時代の古さを感じさせます。

そこで、「ヴァルキリープロファイル2 シルメリア」「FFⅩ2 International」の二つを購入。併せて4000円。

本当は、「聖剣伝説 レジェンドオブマナ」がなんとなくやってみたかったのですが。古すぎて店舗にあるのだろうか。

横スクロールというシステムに驚かされつつも、「ヴァルキリープロファイル」にはまって行く自分を発見。システムサウンドがスターオーシャンと被っているよ、と思いつつも。面白いです。

北欧神話を想起させながらも、神話独特の融通の利かなさを上手く薄くしてあると思いました。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<志操の堅固さ | HOME | 年齢の定義>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。