徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

泥土の胎

泥のように眠りを貪るという言葉があります。

今、そんなような状態です。

今日、たまたま私の住んでいる区のHPにアクセスしたら、なんか地名毎に年代別と男女別の住人の数が記載されていました。

以外に多かったです。というより、人を数字で認識することには特に感慨はないのですが、なんとなく自分自身の含まれている数字を見るのは変な感じでした。


後、HPという略称はアメリカなどではかの有名な企業、ヒューレット・パッカード社に間違われやすいので気をつけたほうがいいそうです。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<竜胆の明星 | HOME | 夏生みの檸檬>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。