徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペピーノはナス科のナス属

今日は世界史を新聞で解きました。現役の時より20点以上落ちてますが、なんとか70点台はいったので、何処と無く安心です。

後は久しぶりに牧場物語をやって、夕方からはEUの政治機構と市民社会の関係についてのについてのレポートに追われています。

テキストが固有名詞が約70%くらい、占めている感じがするのですが…。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<異文化の群像 | HOME | 冬の陣>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。