徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

北欧の天子の卵

また、沢山本を買い込みました。

村上春樹「ノルウェイの森」上下巻、村山由佳「天子の卵」「天使の梯子」桜庭一樹「赤朽葉家の伝説」久しぶりに買ったハードカバーです。

最近、やるせない感じの女の情念ものにはまっているかもしれません。

直木賞・芥川賞発表されましたね。

桜庭一樹さんと川上未映子さんですね。
川上さんは、私の通っている大学でも坪内逍遥大賞奨励賞を受賞されていました。まだ、不勉強で読んではいませんがネーミングセンスの冴えというか、独特さに凄く惹かれるものがあります。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<冬の陣 | HOME | ものさがし中です。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。