徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

現代に生きる神話

ミュージカル「キャッツ」のさわりを授業で見ました。

ミュージカルはまだ、二回か三回しか見ていませんがやはりいいですね。

すごくインスパイアされます。「ライオンキング」と後もう一つ「天国と地獄」だったかを昔劇団四季で見ましたが、いずれにせよ、何かひしひしとこちらに向けてくるものがあります。いつか、ブロードウェイで見てみたいものですが。

「キャッツ」「オペラ座の怪人」あたりがまだ見ていないので、是非とも三年くらいのうちに見たいと思っています。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<縁の架け橋作り | HOME | ヒアリングと世界遺産>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。