徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大学時代の意義

状況分析が甘くて、身辺の周りの事態が悪化しています。

うう、甘すぎでした。

妥協に妥協を重ねるのって、たぶん楽には生きる事が出来るのかもしれないけれど、其れを嫌悪するくらいの若さをまだ持ってはいたいです。

失敗が続くと、人間弱気になりますが地道に頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ケセラセラという名の笑い方 | HOME | 分析の対象>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。