徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日々の徒然

しばらくは、28日くらいまでは日記も短いものとなると思います。

レポートとTOEFL試験です。

なんとか、全てを終えられそうな算段が出来たような出来ないような。

実力のある人物と知り合いになりたかったら、自分が一角の人物になればいい。

なんとなく思った言葉です。

最近、息抜きでクロノクロスを久しぶりにやりました。私が中学時代ではまだ、劇などでクロノトリガーの音楽が使われていたりしたものですが、今はどうなんでしょうか?

昔のものは記憶の中にとどめている人がいなければ、直ぐに廃れます。そういえば、文化庁が推薦していたような記憶があるFFアンリミテッドはなかなかよかったのに再放送無しでしたし。

試験前はこう、瑣末な事をいろいろと思い出してしまいます。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<冬将軍の気配 | HOME | 眠る羊>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 斬新で優れたメディアアートをたたえる「第11回文化庁メディア芸術祭」の受賞作品が4日発表され、SMAPの木村拓哉さん出演で話題の、タブロイド判日刊紙「SANKEI EXPRESS」(サンケイ エクスプレス、愛称EX)のCM「7DAYS篇」が、審査委員 …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。