徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ローマ皇帝の玉座

日常も記念すべき100回目なので、来年の抱負をば。

来年は外務省のODA民間モニターと、NPO活動に参加してみたいと思います、それとノベルゲーム製作の三本が主な柱になる予定です。

ちなみにローマ帝国はアウグストゥスから西ローマ、東ローマ皇帝コンスタンティノス11世ドラガセス辺りまで100人以上皇帝がいます。

凄いですね、しかもローマ帝国が300年程地中海を統治していた時代以来世界のどんな国も地中海一帯を支配した事はありません。

これが、永遠のローマと呼ばれ、ヨーロッパの人々の間に一種の尊敬を勝ち得ている理由の一つだそうです。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夢の風味 | HOME | 宇宙浪漫と五穀豊穣>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。