徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

暮れ夜の空に

昨日は相関分析やら、回帰分析やら、連関分析やらをやっていました。

水揚げ量と旅行者数の相関係数がR=0.98871 絶対に関係なさそうなのに少し感動しました。
R二乗値でも0.8後半は出ますからね。なんというか

アイスランドの人口は30万人なんですね、しかも失業率2%台
GDPもヨーロッパの中でなかなかの水準を維持しています。

通貨はアイスランド・クローネ
930年には世界最古の議会であるアルシングが発足しているらしいです。

いや、何となくですよ。アイスランド。
スポンサーサイト

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<束の間の世俗詩 | HOME | 雨の日の追憶>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。