徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ぺリシテ人の槍

いろいろと今日は作品製作に関連してのメール案件が多かったです。

学生時代にいろいろと活動したりした人はやはり、実務的な厳しさや硬さみたいなものを身につけている気がします。

日本人はちなみにHigh-context、要するに高コンテキストの文化らしいです。つまりは、共通の感覚、阿吽の呼吸や、以心伝心、暗黙の了解などなど、そういった感覚の共有、が可能な文化の事ですね。

この逆が低コンテキスト文化、ドイツや北欧が典型例のようです。
スポンサーサイト

作品製作 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<オリオン座流星群 | HOME | 草の根の花>>

この記事のコメント

書かれたもの、言語の表出系ですか。テクストは三つないしそれ以上の認識がありますね。それに対し高次、低次の概念があるとは知りませんでしたね。そういう区分があるとは私もまだまだ勉強が足りない。精進しなくては
2007-10-19 Fri 21:02 | URL | 近衛 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。