徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

霧雨の彼方

それは、雨とともに紛れ込んできた霧だった。

私たちはその彼方に懐かしき幻影を見る。

過去。

最も強い、憧憬を呼び起こすもの。

ゆえに、その果てにあるのは、現ではない。
スポンサーサイト
詩的な何か | コメント:0 | トラックバック:0 |

果ての草原

今日はまったりと過ごしていました。

ところで、機関車トーマスと同じくらい有名な話で船の話ってありますよね、絶対。

家にはビデオもあるのですが、有名じゃないのかもしれません。
今度、タイトルを確認します。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

東奔西走

今日友人と話していて、疑問に思ったことを一つ。

生協、つまり生活協同組合ってありますよね。
発音の正しいアクセントが候補として二つあるんですね。

 ・       ・
セイキョウ セイキョウ

地方出身者はなんとなく左の方が多そうです。


山手線は常々、東京の防衛ラインなんだろうなーと思いながら、東京を十字で区切ると本当に戦略拠点の都市が私の住んでいる東東京の北部分には無いんですよね。

だからか、少し交通の便に難ありです。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絹糸の空

また、日記を空けてしまいました。

私はフェンシングという日本ではマイナーなスポーツをやっていますが、それよりももっとマイナーな部活を行う為に学校選びに苦労している人が割合近くにいました。

その人は、馬術部に入りたいのだそうです。

何と言うか、尊敬の念に近いものがあります。
大学の体育で馬術あったんですが、それは止めました。

頑張って欲しいと思います。

馬術と、スキーやスノーボードは若いうちに経験しておきたいスポーツだと思ったこの頃です。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

元素同窓会

いろいろです、これが小説の基になる場合が往々にしてあります。

山の中。

時計を失った。    

幾つ私の過去の記憶を消す?

証を抉り取る?

そして、少しの怠慢で何故かくも私は失うのか、一体神という存在があるのなら御身は何を見たいのだ?

過去という確固たるが保存されてることを、世界に記憶されている事を切に願う。

そうでなければ、一体、人はー何を以て報われるというのだろうか?
詩的な何か | コメント:0 | トラックバック:0 |

霧雨の朝

最近朝は「ねぶた」という青森の無形文化財である林檎ジュースを愛飲しています。

気温のせいか、他の要因か、低血圧気味の頭にかなりフレッシュなものを供給してくれるのです。

そうですね、軽く作品についてですが、今年中に体験版は出来る公算は高いですが、夏までは微妙だと思います。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

白鷺の道

今日の午前中は大学の授業でフェンシングでした。

フェンシングには三種類あって、その中でサーブルという種目をやっています。

剣の軌道が見えていて、頭では分かっていても、体が反応しないんですね、遅々としてしか。

フェンシングの白いというか銀色というかな色のユニフォームにはプロだと防弾素材のケプラーなどが織り込まれているようです、剣は細い鉄の棒のような風情なのですが折れたときはかなり危険なものになります。

私は初めて数週間で剣を撃ち合せている時に一本折りました。
手に持っていた感覚がふっと、軽くなります。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

束の間の世俗詩

今日、スーツを着ていて思ったのですが、何故か重い。

勿論霊的なものではなくて、ポッケットにいろいろと物を入れている為にたぶん1,2キログラムは増量しているかも知れません。

絆創膏、鍵、財布、携帯電話、定期、Suica、Pasmo、懐中時計、ボールペン、修正テープetc .

でも、高校時代の制服にはもっといろいろ入っていました。
たぶん、改善はしています。


最近の朝食はポン酢と、刻み葱をかけたご飯が主食ですね、爽やかでおいしいと思います。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

暮れ夜の空に

昨日は相関分析やら、回帰分析やら、連関分析やらをやっていました。

水揚げ量と旅行者数の相関係数がR=0.98871 絶対に関係なさそうなのに少し感動しました。
R二乗値でも0.8後半は出ますからね。なんというか

アイスランドの人口は30万人なんですね、しかも失業率2%台
GDPもヨーロッパの中でなかなかの水準を維持しています。

通貨はアイスランド・クローネ
930年には世界最古の議会であるアルシングが発足しているらしいです。

いや、何となくですよ。アイスランド。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

雨の日の追憶

昨日、大学での英語の少人数授業で生徒三人、チューター一人で授業を行ったのですが、90分の授業の中でおそらく5回程。

チューターの女性からyou are funny !とよく叫ばれました。

たぶん、持論を語ったせいなのだといいますか、何でしょうか。

私はパートナーは欲しいが、恋人は欲しくないと英語で力説したら、私以外の三人の内、チューターの女性と、もう一人一年生の女学生が、お腹を抱えるぐらいの笑いをしたんですよ。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

繰り糸の晩夏

最近は生徒会編を主に執筆しています。

何といいますか、さくさく進みすぎて怖いぐらいですね、もっとも会話分のみで書いているからなのですが。

この生徒会、何でしょうねーダークです。
どことなく、みんなメンバーは裏表がありそうです、というよりあります。

ピグマリオン効果といって、かのピグマリオンのように、思い続ければ事態は好転するような感じの理論?があるのですが、そうですねぇー生徒会の面々は一つのシナリオでみんなが幸せになることはたぶん無いでしょう。

誰かが幸福になれば、誰かは不幸になるかもしれません。
でも、全部のシナリオが合わされば、みんな幸いを手に入れられる物語にしたいですね。

ちなみにピグマリオン効果はかのオードリーヘップバーン主演?「マイ フェア レディ」に使われています。興味のある方、一度見た方でもまた見てみると面白いかもしれません。
作品製作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夜空への久しき風

最近、深夜枠の「ロミオとジュリエット」を見ています。

設定が、街が空に浮いていたり、街のどこかファンタジー的な部分の深部を掌る庭師さんなどファンタジー的な印象が強いですが、面白いですね、とても。

最近
、生活が不規則になりがちで見れないこともあるのですが、先日遂に出ました。

「ロミオ、あなたはどうしてロミオなの」の台詞が。

彼はその問いかけに、僕は唯のロミオでいようと答えていたわけですが、実際はまあ、無理ですよね。

モンタギュー家とキャピュレット家の確執は置いておくとして、結局彼はネオ・ヴェローナという一つの街を実際に支配している大公の嫡男なので、つまりその地位を放棄するということは後継狙って有象無象の貴族たちが権力争いを繰り広げるわけで。その影響は民衆がまともに受けるので、彼の性格からして其れは出来ないでしょう。

私見では、黒騎士ティボルトさんと庭師オフィーリアさんが好きな登場人物です。既存のロミジュリとは違って絵が素朴で、一般の人でも苦もなく見られる作品ですね。

後、飲んだくれてる貴族の人もかなり好きですね。
後半で、何かしてくれそうで。
趣味 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新緑の幻想詩

今日はパートタイムジョブでした。

書くネタが無いといってはいけない気がするんですがありません。


今、変換ミスで卵と出たので。
思い出したことを一つ。

「黄身と白身どちらが好き?」

「ええと白身、かな」

「僕は君が好き」

すいません。中学時代の先代生徒会長の口癖です。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

常世の回想

成分解析 on WEB というところで成分解析をば。

まず、管理人の実名。

管理人の61%は鉄の意志で出来ています
管理人の26%は情報で出来ています
管理人の9%は成功の鍵で出来ています
管理人の3%は理論で出来ています
管理人の1%は心の壁で出来ています

だそうです。成分解析にしてはまともなのが出てほっとしました。
それにしても半分以上、鉄の意志ですか。


次に小説用サイト。

雲と夢の凪亭の69%は汗と涙(化合物)で出来ています
雲と夢の凪亭の17%は月の光で出来ています
雲と夢の凪亭の6%は濃硫酸で出来ています
雲と夢の凪亭の4%は言葉で出来ています
雲と夢の凪亭の4%は理論で出来ています

なんというか、汗と涙ではできません。


ラストは製作サイト。

四季凪 ー 雪華の98%は海水で出来ています
四季凪 ー 雪華の2%は波動で出来ています

海水と波動のみですか、何かマイナスイオンでも発生してそうですね。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

呉竹の

何故かよく分からないうちに8月頃から美術雑誌を一年間購読する予定になりました。

作品製作状況をば。
体験版のシナリオは一応五月には完成しているので今は他待ちですね。


たぶん、ルート的に

オープニング→共通ルートーー→日常編ーー→分岐(律瀬・燕)
             Ⅰ
             Ⅰ
             -→生徒会編ーー→分岐(楓・美樹)

となると思います。日常編は冬と夏・生徒会編は春と秋ですね。
シンボル的に、特に意味というほどの意味はないのですが。
作品製作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ラベンダースノー

Infoseekの検索エンジン登録サービスが出来なくなっていました。
他のサービスもいろいろと停止に追い込まれているようで、業務縮小でしょうか。

まだ登録していなかったのが悔やまれます。再開とかしませんかねぇ。

先日、私が中学校三年生時、塾に通っていた時に講師だった方から久しぶりにメールを貰いました。

私が中三の時に大学の四年生だった方なのですがN大大学院を卒業後、H立製作所に入社したそうで、エコノミストのような仕事をしているから就職のことは何でも聞いてくれと言われてもまだまだ二年以上先の話なのですが。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

人と生徒会

理想の生徒会についての軽いまとめ

・個々の、つまりは会長の性格なりカリスマ性なりはこの場では置いておくとして、まず前提として生徒会は生徒に可能性を見せなければいけないのだと思います。

・だからこそ、生徒会の役員は選挙というシステムを経て選出されるのではないでしょうか、可能性そして、夢を配るーそして、その為に生徒会は作動する。

・理念はそうですが、現実はいろいろと、ええ色々とアクシデントがやってきます。そして、トラブルを解決する、問題を解決する、不具合を解決する、仕事をする、そして完成。そこには堅実さと、指示能力と奇抜な発想力が必要。

・ある意味生徒会において、だからこそ時たま、変人と超人が生まれてしまうのは必然?

以上、よく分からない覚書でした。
軽くまとめと書いておきながら覚書です、すみません。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

有給休暇の調べ

最近、よく街中でクロネコヤマトの自転車便を見ます。
それが、たまたまなのか、最近よくある原油高の影響で増え始めたのか結構謎です。

最近、妙に懐古趣味に偏りがちです。
過去、確かに温かく優しいものですが、前をむいて歩きましょう。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

理想の果て

ふと、思いました。生徒会の理想形ってどんな形なんでしょうか?

何かひとつのことをやり遂げることが出来る?
地域のために活動する?
生徒からの信頼が厚い?

どれも、頷けますが、しっくりはこない気がします。私自身一応中学高校と生徒会に携わってきてもいまだに、よくわかりません。

そんなものはない、と言い切ることは簡単ですが、あえて模索して作品に盛り込もうと思います。

新進気鋭の若手さん達が作った「学園ユートピア まなびストレート」?という作品はひとつの形を描いていると思います。

故に、別の形からアプローチを。
たとえば、生徒会長ですが、歴代の生徒会ってこの人次第で大分変わると思います。しっかりした人なのか、だめだめな人なのか、熱血な人なのか、というように。

いずれにせよ、製作はまあ、何とか順調と辛うじて言えるか、言えないかな、ですが、何卒よろしくお願いします。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。