徒然な風の場所―「夢見石の庭」 

徒然と日常なり、夢の出来事なり、TVの感想なりと日常の中の不思議をつづっていくブログです。よろしくお願いします。季節凪がささやかにどこかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天元突破グレンラガン

12月9日6:36分読了

この感動を誰かに伝えたい。

それだけしか、言葉を持たない

けれど、そこには少年と青年と壮年と老年と人々の夢が沢山、詰まっていた。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンダルシアの夏空に

高校時代の友人に上智のイスパニア語学科に行ったのが切欠で、昔スペインについて調べた事があります。

また、今も多少の縁か授業で関連している事もあるのでメモを残しておきます。

スペインはスペイン内戦以後も、フランコの独裁が続いていたのですが、彼の死後、当時のECに第三次の加入メンバとしてポルトガルと共に入ります。

しかも、本土以外に、大西洋のカナリア諸島や、北アフリカに大航海時代に攻略したセウタとメリリャの2つの飛び地などを領有しているのです。

その分、ジブラルタルがイギリスにの領土なのは皮肉ですが。

スペインは現EUのある種の援助政策が丁度実地される頃に加入し、そして、その恩恵でヨーロッパの優等生と呼ばれるまでの奇跡的な経済発展を90年代に遂げ、今なお高い成長率を維持している国家です。

しかも、スペイン語は大航海時代の遺産の為、ポルトガル領であったブラジルを除く、南米の殆どの地域で今なお通用します。

隠れざる魅力的な国です。

ヘミングウェイの愛飲したお酒の産地であるバスク地方などでは分離独立を求める運動が起こっているなどしていますが、高校時代の世界史の先生の話によると、昨年旅行した時には市民社会も充実してきているとおっしゃっていましたので、大丈夫かなとは思います。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

白鷺の道

今日の午前中は大学の授業でフェンシングでした。

フェンシングには三種類あって、その中でサーブルという種目をやっています。

剣の軌道が見えていて、頭では分かっていても、体が反応しないんですね、遅々としてしか。

フェンシングの白いというか銀色というかな色のユニフォームにはプロだと防弾素材のケプラーなどが織り込まれているようです、剣は細い鉄の棒のような風情なのですが折れたときはかなり危険なものになります。

私は初めて数週間で剣を撃ち合せている時に一本折りました。
手に持っていた感覚がふっと、軽くなります。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

常世の回想

成分解析 on WEB というところで成分解析をば。

まず、管理人の実名。

管理人の61%は鉄の意志で出来ています
管理人の26%は情報で出来ています
管理人の9%は成功の鍵で出来ています
管理人の3%は理論で出来ています
管理人の1%は心の壁で出来ています

だそうです。成分解析にしてはまともなのが出てほっとしました。
それにしても半分以上、鉄の意志ですか。


次に小説用サイト。

雲と夢の凪亭の69%は汗と涙(化合物)で出来ています
雲と夢の凪亭の17%は月の光で出来ています
雲と夢の凪亭の6%は濃硫酸で出来ています
雲と夢の凪亭の4%は言葉で出来ています
雲と夢の凪亭の4%は理論で出来ています

なんというか、汗と涙ではできません。


ラストは製作サイト。

四季凪 ー 雪華の98%は海水で出来ています
四季凪 ー 雪華の2%は波動で出来ています

海水と波動のみですか、何かマイナスイオンでも発生してそうですね。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

人と生徒会

理想の生徒会についての軽いまとめ

・個々の、つまりは会長の性格なりカリスマ性なりはこの場では置いておくとして、まず前提として生徒会は生徒に可能性を見せなければいけないのだと思います。

・だからこそ、生徒会の役員は選挙というシステムを経て選出されるのではないでしょうか、可能性そして、夢を配るーそして、その為に生徒会は作動する。

・理念はそうですが、現実はいろいろと、ええ色々とアクシデントがやってきます。そして、トラブルを解決する、問題を解決する、不具合を解決する、仕事をする、そして完成。そこには堅実さと、指示能力と奇抜な発想力が必要。

・ある意味生徒会において、だからこそ時たま、変人と超人が生まれてしまうのは必然?

以上、よく分からない覚書でした。
軽くまとめと書いておきながら覚書です、すみません。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

理想の果て

ふと、思いました。生徒会の理想形ってどんな形なんでしょうか?

何かひとつのことをやり遂げることが出来る?
地域のために活動する?
生徒からの信頼が厚い?

どれも、頷けますが、しっくりはこない気がします。私自身一応中学高校と生徒会に携わってきてもいまだに、よくわかりません。

そんなものはない、と言い切ることは簡単ですが、あえて模索して作品に盛り込もうと思います。

新進気鋭の若手さん達が作った「学園ユートピア まなびストレート」?という作品はひとつの形を描いていると思います。

故に、別の形からアプローチを。
たとえば、生徒会長ですが、歴代の生徒会ってこの人次第で大分変わると思います。しっかりした人なのか、だめだめな人なのか、熱血な人なのか、というように。

いずれにせよ、製作はまあ、何とか順調と辛うじて言えるか、言えないかな、ですが、何卒よろしくお願いします。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。